2009年03月21日

資産運用で幸せに

資産運用についてたくさんの用語があることと、その方法について紹介してきました。
人間が生きていくことにはお金は絶対に切り離せない存在です。
ですのでお金は大切にしなければなりません。
私たちは義務教育でお金の大切さについて授業として習ったわけではありませんが、物心ついたころには自分でお金を扱っています。
そこから死ぬまでずっとお金とはお付き合いしていかなければいけません。
だからこそ自分で知識を得て、いかに自分に合った資産運用をするかというのが非常に大事になってきます。
それは年齢を重ねるごとに資産運用の大切さがわかってくると思います。
資産運用と一つの言葉でまとめると非常に難しくてわかりにくいイメージが払拭できないですが、資産運用といっても種類は様々です。
リスクの高い難しい運用方法もありますし、初心者でも少ない資金でできる運用方法もあります。
結論はそれをどう生かすかによって最終的には大きく変わってくるのだと思います。
ハイリターンを夢見てたくさんのお金を投資したはいいがこのご時世。
ハイリターンの夢が吉にでるのかそうでないのかは専門家ですらわからない場合があります。
ですが大きな見返りがあればそれは結果的によかったということになります。
賭け事のように運用するのではなく、目的をもって運用に望んだほうが先々の目安やプランが立てやすいのは言うまでもありません。
資産運用をうまく利用して幸せな暮らしをしましょう。

 ヌーブラの着け方とお手入れ方法
 食虫植物ブーム
 夜キャベツダイエット
 もう止めませんかエコ生活

posted by @@@@ at 04:05| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人年金での運用

資産運用といえば株などをすぐに連想しがちですが、個人年金も資産運用のうちに入るといって良いでしょう。
なぜならば今から自分で将来のためにお金を蓄えておき、年金暮らしになったころには今まで苦労して掛けた分は保障して受給されるからです。
将来のための備えといったほうがわかりやすいかもしれませんね。
個人年金とはいったいどういうものでしょうか。
種類は2種類あります。
まずは保険型と呼ばれるものです。
保険型とは生命保険会社はもちろん、金融機関でも取り扱っているので、比較的幅広く取り扱いがあります。
支払い条件としては掛けている本人が生きているというのが条件であります。
もう一つは貯蓄型という種類です。
貯蓄型というのは金融機関での取り扱いです。
銀行や証券会社での取り扱いですね。支払いの条件としては特になく、本人が生きていようと亡くなっていようと支払われるのがこの貯蓄型です。
大きく説明するとこのように分けられますが、個人年金に加入する際には複数の機関で説明を聞き、詳細を比較検討してから加入することをお勧めします。
保険というのは取り扱っている会社によって微妙な差がある場合があります。
この差を知らずにいると損をしてしまう可能性があります。
ですので、将来のために備える大切なお金ですから、自分が将来困らないように知識をつけて早いうちから個人年金に加入しておいたほうが賢明と言えるのではないでしょうか。
保険は早いうちから加入したほうが得だということもありますね。

 離婚2
 離婚3
 離婚4
 離婚5

posted by @@@@ at 04:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

退職金を運用する

今働き盛りの人たちは退職金をもらうまでにはまだまだ何年も働かなくてはいけないと思いますが、そろそろ定年であったり、もう何年も長く働いてきてそろそろ新しいことを始めようかと考えていたりする人は会社を辞める際に退職金が支払われますよね。
今の不況ではそれこそ定年まで働けるという保障はありませんし、もちろんボーナス支給が危ういくらいなので、退職金ももらえるのかわからないという時代です。
退職金をもらったら今のご時世やはり幸せな方だと思います。
世の中ではリストラが盛んになっていますので、企業としては退職金どころの話ではないのですからね。
ですが、もし退職金をもらったとしたら、それも何百万の退職金をもらったら皆さんは何に使いますか?ローンの返済でしょうか。資産運用の資金でしょうか。
銀行をはじめとする金融機関では退職金に対しての資産運用方法を紹介、または商品として取り扱っているところがあります。
せっかくもらった退職金をただの貯蓄にするのでは利息が低いのでもったいない。
金額が大きいのでうまく資産運用の資金として活用すればただ単純に貯蓄に回すよりも金利の高い方法を選択することによって増えるわけですから、退職金はまさに運用する資金としては良いと思います。
退職金の運用方法を取り扱っている金融機関によって商品の詳細は違うようですので、自分の退職金金額に相応した運用方法を選んでもっと資金が増えるようになると退職後も比較的安定した生活が送れるでしょう。

 豊胸3
 豊胸4
 豊胸5
 離婚1

posted by @@@@ at 04:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。